(追記あり)2021年民法・不登法改正(6)新旧対照表とまとめ資料など

2021年民法不登法改正の新旧対照表など

 令和3年4月21日,「民法等の一部を改正する法律」(令和3年法律第24号)及び「相続等により取得した土地所有権の国庫への帰属に関する法律」(令和3年法律第25号)が成立しました(同月28日公布)。

 法務省民事局が改正法に関する資料をこちらで公表しています。

●法務省民事局│所有者不明土地の解消に向けた民事基本法制の見直し(民法・不動産登記法等一部改正法・相続土地国庫帰属法)

 この記事では掲載されている資料について簡単に解説したいと思います。

改正の概要説明資料 (優先度:★★★★★)

 とてもわかりやすい改正法のまとめ資料です!まずはこちらを確認して改正法の全体像を把握することをおすすめします。

民法等の一部を改正する法律 (優先度:★★★☆☆)

 いわゆる「改め文」(あらためぶん)と呼ばれるものですが,これ自体は読みにくいので,改正後の条文を確認する場合は,次の新旧対照表をご参照ください。なお,56頁以下が附則ですが,ここに施行時期や経過措置がありますので,こちらは要チェックです。

新旧対照表 (優先度:★★★★☆)

 上段が新法で下段が旧法です。主要な改正法令は①民法,②不動産登記法,③非訟事件手続法,④家事事件手続法の4つです。

相続等により取得した土地所有権の国庫への帰属に関する法律 (優先度:★★★☆☆)

 こちらは新法ですので法文・附則を含め,こちらの資料ですべて確認できます。

⑤おまけ (優先度:★☆☆☆☆)

 公布に関する官報はこちらで確認できます(2021年6月1日追記:リンク切れのようです。)。

令和3年民法・不動産登記法改正、相続土地国庫帰属法のポイント (優先度:★★★★☆)New!!

 「ポイント」とありますが、かなり詳しい内容になっており、実務対応を検討する上で重要な指摘も多数ありますので、実務家の方は必読の内容になっています。

改正の概要を知りたい方はこちらも

 なお、改正の概要を知りたい方向けの記事も書いておりますので、これらも適宜ご参照ください。

所有者不明土地問題
【どこが変わる?】2021年民法改正で変わる民法の条文【物権編だけ?】
所有者不明土地問題
【10分でわかる!】2021年民法・不登法改正のポイントをわかりやすく解説②改正法の概要
所有者不明土地問題
【また改正?】2021年民法改正の前と後【まだまだ改正?】