セミナーのお知らせ

12月1日に「再エネ事業における用地取得の法実務(2020年12月版)」というテーマでセミナーを実施することになりました。

タイトルに「2020年12月版」とありますが,実は,今年の6月にも同じテーマでセミナーを実施しています。このときのセミナーが好評だったようで,運営会社さんから「改めて9月に再実施をお願いします」とご依頼いただきました。ただ,3か月しか開かないと,さすがに受講者の方も集まらず,かえってご迷惑をお掛けしてしまうのではないかと思い,12月に開催する方向で調整していただきました。

前回のセミナーは,もともと再エネの開発事業者さん向けに(その中でも特に若手の担当者の方を念頭に)企画したものでした。用地取得の分野は,知識やノウハウが属人的で,知る人ぞ知る暗黙知になっており,組織内でも知識やノウハウの共有・承継がうまくできていないというお悩みが少なくありませんでした。そこで,そのようなお悩みを抱える企業様のお役に立てればと思い企画いたしました。

しかし,結果的に現場の最前線で活躍されている中堅の担当者の方や再エネ事業に投資を行っている金融機関の担当者の方にも多くご参加いただきました。お話をお伺いしたところ,知識や経験が豊富な中堅の方でも,現場ではあれこれ悩みながら案件を進めていることがわかりました。また,金融機関の方については,投資先の再エネ事業者において土地の問題が生じた場合に周りに質問・相談できる人がいないというご様子でした。

今回は,前回のセミナーの際にいただいた感想・質問等も踏まえて,より実践的な内容のセミナーにしたいと考えております。

セミナー開催まで少し時間があるため,明日以降,(セミナーの宣伝も兼ねて)このテーマでいくつかスピンアウト的な記事を投稿したいと思います。